最新記事

しんぶん国民
文部科学省の大臣室にて要請文を朗読して手交する代表と党員たち
2月22日「竹島の日」を「猫の日」と発信する弱腰政府に喝新着

関係各省へ竹島問題への取り組み強化を要請  島根県で2月22日に開催された竹島の日記念式典に、総理大臣・官房長官・外務大臣・文部科学大臣・農林水産大臣・領土問題担当大臣の閣僚六人が島根県に招待されたにもかかわらず全員が例 […]

おしらせ
外国人の更なる入国規制を求める街頭演説会

 未だに続くコロナ禍の中、未だに国民の生活は著しく制限され、飲食店の時短営業も継続中でありますが、飲食店の夜間営業が感染拡大の原因となる明確なデータは出ていません。 唯一、数字として表れているのが外国人の入国者数であり、 […]

しんぶん国民
八紘一宇の呪縛を解く
金友隆幸局長の新刊 『八紘一宇の呪縛を解く』

 金友隆幸情報宣伝局長の新著『八紘一宇の呪縛を解く』が電子書籍で発売された。  よくある「排外主義は八紘一宇に反する」といった言説を徹底論破・清算する新しいナショナリズム論だ。  購入・ダウンロードはAmazon.co. […]

ニュース
しんぶん国民令和3年4月号
「しんぶん国民」令和3年4月号

 「しんぶん国民」令和3年4月号を全国の党員・党友、購読者の皆様に発送いたしました。お手元に届きましたら、ぜひお読みください。ご感想などもお待ちしております。  「しんぶん国民」は、党の最新情報のみならず、時事問題に関す […]

しんぶん国民
国際線到着
外国人の日本上陸は、まだ止まらない。 令和2年、約522万人の入国!

 昨年一年は、新型コロナウイルスによる影響は、日本国民にとって想像を絶するほどの甚大なものとなった。その影響は、社会様式、教育現場、飲食店のみならず、多種多様な業種に波及し、非正規雇用者から会社経営者に至るまで多くの人が […]

しんぶん国民
党員・読者からの質問に答える Q&A

 日本国民党やしんぶん国民に党員・読者から寄せられる主な質問に対して、日本国民党常任幹事としんぶん国民編集部から答えさせていただきます。 Q. 日本を守れるのは日本国民党だけだと思いますので入党したいです。 A. ありが […]

活動予定

所属議員

MENU