最新記事

しんぶん国民
憲法改正を求め各地で運動展開新着

 「憲法記念日」となった5月3日、各地で同憂同志らによる憲法改正を求める運動がおこなわれた。  日本国民党は5月3日、憲法記念日にあわせた自主憲法・改憲を求める活動に連帯した。 渋谷  東京の渋谷区立神宮通公園では、毎年 […]

おしらせ
「従軍看護婦慰霊祭」催行のおしらせ

「従軍看護婦慰霊祭」の催行をおしらせします。 『従軍看護婦慰霊祭』の御知らせ  昭和21年終戦後の満州で「ソ連兵の毒牙にかかるよりは」と多くの従軍看護婦が潔く自決されました。  昭和30年6月21日埼玉県大宮の墓地、青葉 […]

ニュース
「しんぶん国民」令和3年5月号

 「しんぶん国民」5月号を全国の党員・党友・購読会員の皆様に発送致しました。  憲法改正運動、各国大使館への一斉抗議・要請活動、靖国神社を冒涜したラサール石井氏への抗議活動などをお送りしております。 日本国民党への入党申 […]

しんぶん国民
ラサール石井の靖国神社侮辱発言に徹底抗議!

 4月28日の日刊ゲンダイにおいて、芸能人のラサール石井が靖国神社を「ネトウヨのテーマパーク」と侮辱する言語道断のコラム記事を掲載した。  これに対して、日本国民党では、翌日、29日には在京主要テレビ局に対して、ラサール […]

しんぶん国民
「表現の不自由展」東京開催に抗議 表現の自由訴えつつ、しんぶん国民の取材拒否

 4月2日から5日に「表現の不自由展」が国立市の芸術小ホールで開催された。  受付の奥には金属探知機が見え、警備の厳重さを物語っている。  しんぶん国民編集部は2日におこなわれるメディア内覧会への参加申し込みをおこなった […]

しんぶん国民
ロシアを見て日本は鎖国できるか考えた(日本国民党代表 鈴木信行)

 ロシアがウクライナに侵攻し、国際社会のあらゆる局面からボイコットされている。経済制裁で金融決済さえ出来ない状況に追い込まれている。それでもロシアが侵略を継続できるとしたら、封鎖されても生き残れる条件を有しているからだろ […]

活動予定

所属議員

MENU